ホーム > 伝道委員会 > 「月例祈とう会」が行われました。

伝道委員会

常設委員会です。役員会から付託されて行う各企画の実行委員会的な性格ももっています。 いろいろな企画を実施する中で、教会の宣教課題が浮き彫りにされてそれらも協議します。

記事詳細

「月例祈とう会」が行われました。

-今月の祈祷会-
ある昔話から。
いつも「油が入っているカン」を持ち歩き、少しでもギシギシしている所があればそこに油を注いでスムースにしていたけれど、そんな彼を世間では「変人」呼ばわりしていました。それでも彼は、どこでも「きしむ」所では油を注ぎました。

私たちも日々、油(賜物)を用いているでしょうか?と問われるお話でした。
ほか、先日亡くなられたマンデラ氏の名言にも触れ、自由と正義の尊さを一同考えさせられました。

「あなたがたは神に選ばれ、聖なる者とされ、愛されているのですから、憐れみの心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身に着けなさい。」(コロサイの信徒への手紙/ 3章12)

月例祈祷会サムネイル用.jpg


【2013年12月 8日】