ホーム > 伝道委員会 > 7月12日「旧約聖書を学ぶ会」が行われました

伝道委員会

常設委員会です。役員会から付託されて行う各企画の実行委員会的な性格ももっています。 いろいろな企画を実施する中で、教会の宣教課題が浮き彫りにされてそれらも協議します。

記事詳細

7月12日「旧約聖書を学ぶ会」が行われました

報告が遅くなりましたが、7月12日に行われた「旧約聖書を学ぶ会」のご報告です

毎月第二日曜日、昼食後に「旧約聖書を学ぶ会」を開いています。現在はエレミヤ書を講読しています。7月12日(日)の学習はエレミヤ書第11章。

 

今回のキーワード

・アーメンの語義

・バアル信仰について

・エホヤキム治世の意義

・アナトトの人々

 

5月、6月、7月と3回担当してエレミヤ書に親しんでみたが、どの正典であっても文章の中身は深いものなので、よく味わって読むよう心掛けている。

収穫としては、イスラエル、エルサレム、カナン等の理解を深めることが出来たということ。

 

今後もBible(英文)を友として学習を続けたいと思います

 

参考文献

新聖書注解 旧約4

いのちのことば社

昭和52

 

【2015年9月13日】