ホーム > 伝道委員会 > バイブルクラスが行われました

伝道委員会

常設委員会です。役員会から付託されて行う各企画の実行委員会的な性格ももっています。 いろいろな企画を実施する中で、教会の宣教課題が浮き彫りにされてそれらも協議します。

記事詳細

バイブルクラスが行われました

 

Bible class on Saturday May 6th, 2017


Psalm 3 The Message (MSG)

A David Psalm, When He Escaped for His Life from Absalom, His Son

3 1-2 God! Look! Enemies past counting!

Enemies sprouting like mushrooms,

Mobs of them all around me, roaring their mockery:

"Hah! No help for him from God!"

3-4 But you, God, shield me on all sides;

You ground my feet, you lift my head high;

With all my might I shout up to God,

His answers thunder from the holy mountain.

5-6 I stretch myself out. I sleep.

Then I'm up again--rested, tall and steady,

Fearless before the enemy mobs

Coming at me from all sides.

7 Up, God! My God, help me!

Slap their faces,

First this cheek, then the other,

Your fist hard in their teeth!

8 Real help comes from God.

Your blessing clothes your people!



 

4月で詩編1と2のイントロ個所が終わって、いよいよ詩篇を特徴づける「ダビデの詩」に入りました。


この日は、例会としては大人数の6名の参加者でした。また、担当してくれた兄弟もデビューで、この3編をThe Messageと中国語聖書の2パターンで学びを発表してくれました。今回はThe MessagePsalm 3から3箇所の話題をあげさせていただきます。


  1. ...I shout up to God, His answers thunder from the holy mountain.「私が神に大声で叫べば、神の応答は雷となって神聖な山からとどろく」。これは日頃親しんでいる共同訳聖書「主に向かって声を上げれば、聖なる山から応えてくださいます」とは伝わる具体性と迫力がだいぶ違う。

  2. God, shield me on all sides;「神・主は全ての敵からのわたしの盾」~周りを見渡せば敵だらけ、そして厳しい現実に常に取り囲まれている今日の私たちも詩編のダビデと同様。しかし、敵や苦難と私の間にいつも神様がいてくれる確信が、最後の"Real help comes from God. Your blessing clothes your people!"で結ばれている

  3. 詩編・Psalmの一つの特徴である行間スペース、英文ではSelahPauseで記されて個所は、ヘブライ語の音楽記号によるもの。


次回は詩篇4編、5月20日の午後3時から教会付属館で開催します。





【2017年5月 6日】