ホーム > 聖友会

聖友会

聖友会

聖友会は成人男性の集いで、毎月第一日曜の朝9時から定例で開催されています。 聖書の学びを中心に信仰の向上と会員同士の交わりを深める目的の集会です。

聖友会の記事一覧

聖友会のご紹介

聖友会は成人男性の集いで、毎月第一日曜の朝9時から定例で開催されています。聖書の学びを中心に信仰の向上と会員同士の交わりを深める目的の集会です。この会への参加は新来者の方、求道中の方など教会員以外の方でも大歓迎です。例会では聖書やキリスト教関係の著書を読んで、内容や各自の学びについて意見を交換したり、 会員同士の信仰生活や社会経験を分かち合ったりしています。また、年間スケジュールには食事会や旅行、 …続きを読む

【12月17日】 聖友会がおこなわれました

 昨日(12月17日)礼拝後に聖友会の例会がもたれました。この日のコーディネータ(担当者)から、『対話による癒し-Thealling in the field of Dialogues』と題 …続きを読む

【10月15日】 聖友会がおこなわれました

10月15日(第3主日)午後に聖友会が行われました。今回のコーディネータ氏は、「いろいろなことを考える―考えながら学ぶキリスト教」というタイトルで、「キリスト教の目的と何か」、「神学とは何か」、「キリ …続きを読む

【9月 3日】 9月の聖友会が行われました

9月の聖友会はタビタ会との合同集会(タビタ会8名・聖友会11名)で9/3(日)に行われました。この月のテーマは、聖友会メンバーによる「長寿時代に健康寿命延伸をめざし」と題された食べることと健康のお話で …続きを読む

【7月 2日】 7月の聖友会がおこなわれました

7月2日、主日礼拝後に7月例会がもたれました。出席者は12名。この日のコーディネータさんのテーマは、今年、宗教改革からちょうど500年の年に当たることから、マルチン・ルターの「95個条の提言」に端を発 …続きを読む

【6月18日】 6月の聖友会

今月の例会は第三主日でした。この日はタビタ会からも参加の方があり15名の出席となりました。 コーディネータ氏による話題提供は、私たちのキリスト教、その源流であるユダヤ教、そしてもう一つの姉妹宗教であ …続きを読む

【5月 7日】 5月の聖友会例会

 今月のコーディネータ氏のテーマは、「聖書のことばについて」 レジメ「聖書の中の名句、人々・小嶋 潤著」から17の聖句を英語も交えて紹介されました。 参加者は17の聖句の中から、各自のマイ …続きを読む

【9月 4日】 聖友会が行われました

9月の聖友会の例会は9名の参加で、7月のコーディネータの方が 「長生き時代を生きる」―老・病・死の不安をどう乗り越えるのか―のフォローアップをしてくださりました。「65歳以降、男性は脳卒中など疾病 …続きを読む

【6月19日】 聖友会が行われました

6月例会(6月19日)の担当コーディネータの方のテーマは「パウロに関する学習」で、使徒言行録13章以降を学びました。皆さんからの意見や感想は、「パウロによる初期の福音伝道が身の危険と律法と預言書の字 …続きを読む

【5月 1日】 聖友会が行われました

4月を休会したため5月のこの日が2016年度最初の例会となりました。コーディネータ(月番)の方からの話題提供は、マルコ福音書4章の35-41節のから、「嵐を静めるイエス考」でした。対岸のゲラサを目指し …続きを読む

【3月 6日】 3月の聖友会が行われました

3月6日の例会は 2015年度の総会でした。 青年会から新たなメンバー3人が加わった今年度、そして次年度は開催日を第一、第三交互にすることや各部との交流集会を実行することで、昨日までの教会とは違う …続きを読む

【2月 7日】 2月の聖友会がおこなわれました

2月の例会は12名が出席、冒頭の年度末恒例の「2015年度の年誌」のエントリー確認に引き続き、担当のコーディネータから秋元征紘著「今なぜ、シュンペーターなのか」の読後感の発表があり、その後会員の意見交 …続きを読む

【12月 6日】 12月の聖友会がおこなわれました

  12月の例会は担当コーディネータの方の発題で、「これからの生き方」というタイトルで学びと意見交換を持ちました。 既にインターネット社会が実現している現代、ソーシャルキャピタル(社会関 …続きを読む

【11月 1日】 11月の聖友会の例会が行われました

11月のコーディネータの担当の方より、「今、なにをなすべきか―隅谷三喜男に学ぶ」隅谷三喜男先生召天10周年記念講演会を記録し編集した本にもとづき説明と話し合いが行われました。 戦前、戦中に近隣諸国に対 …続きを読む

【9月 6日】 9月の聖友会が行なわれました

この日は14名の参加で例会が行なわれました。 コーディネータの当番の方の発題は、「新約聖書外典」についてでした。 発題と同じタイトルの講談社文庫本から、外典の定義やその歴史的な経緯について学び、 …続きを読む

【8月 2日】 聖友会が行われました

    8月2日礼拝後、いつものように聖友会の例会が行なわれました。出席者は12名でした。 この日の例会は、今週金曜から始まる教会のビックイベントの一つ緑星キャンプを控え、 …続きを読む

【7月 5日】 7月聖友会が行われました

  7月の例会は14名の出席で行われました。今回は年間計画の青年会との合同例会でしたが、青年会からは1名の参加でした。 コーディネータ担当の兄弟による定例の学びは、パウロのコリント1 1 …続きを読む

【6月 7日】 聖友会がおこなわれました

今月の例会学びのコーディネーターは、バイブルクラス設立の兄弟らしく、Matthew and It's Proverbs「マタイによる福音書の中の格言」と云うテーマで、英語と日本語の対比で34の聖句を …続きを読む

【5月 3日】 聖友会がおこなわれました

  5月例会はGW真っ只中ということもあり、少し寂しい8名の出席者で行われました。 今月の担当コーディネータの方から、「マタイによる福音書 26章を復習」というタイトルでお話しされ、意 …続きを読む

【4月 5日】 聖友会がおこなわれました

  新年度最初の4月例会は11名の出席者で行われました。今月から新たに青年会から二人の兄弟が聖友会に加わりました。一同大きな期待をもってニューフェイスを迎えました。 今回話し合われた協議 …続きを読む

【3月 1日】 聖友会がおこなわれました

  今年度最後の例会は9名の出席者で行われました。聖友会は今月が年度の総会で、2014年度の活動報告の承認と共に、新年度の人事と活動計画の検討を行いました。 トピックとして新年度から代表 …続きを読む

【2月 1日】 聖友会報告

2月の聖友会例会は9名の参加で行われました。今月のテーマは「聖句の書手紙体験」で、書楽家メンバーによる古代中国から近代にいたる書体変遷の歴史の解説と、皆さんで実際に聖句を自分個性とイメージで筆と墨で書 …続きを読む

【12月10日】 【12月7日】聖友会が行われました

  今月の例会出席者は9名。今回は牧師招聘問題を期に話し合われた教会の各部や諸活動の問題や新しい方向性に関する話合い、聖友会に若い世代に入ってもらうために青年会の人たちにお誘いの手紙を書い …続きを読む

【10月12日】 聖友会10月度例会の報告

  今月の例会出席者は8名でした。 以下は今月当番のコーディネータ氏の発表内容の要旨です。   「信者たちは皆一つになって、すべての物を共有にし、財産や持ち物を売り、おのお …続きを読む

【9月 8日】 9月の聖友会例会が行なわれました

  今月の聖友会例会は、例月に比べ出席者が6名と少し少なめでしたが、当番の兄弟のコーディネートで2017年に予定されている次期牧師の招聘に関する問題について、メンバーの活発な意見交換がなさ …続きを読む

【8月16日】 7月度の例会でのコーディネーション・学習発表より

教会HPへの掲載が後先となりましたが、7月6日の例会でのコーディネーションの内容をご紹介しまします。これは、聖友会の会員が各月持ち回りで学習発表と会の話題提供に用いられたものです。その日の主題は「周 …続きを読む

【8月 9日】 8月の聖友会の話題(緑星キャンプについて)から

   先週の主日礼拝後の8月聖友会の例会で、今月末の緑星キャンプ(修養会)のテーマについて話し合いがもたれた。 その中で、今年のキャンプのプログラム、分団協議の中で次期牧師招聘についても …続きを読む

【6月 1日】 -*†*-6月の聖友会-*†*-

 6月の聖友会例会の出席者は9名でした。今月の「学び」は、P.F.ドラッカーの著書、「非営利組織の経営」について発表と 意見交換を行いました。この著書を選択した理由は、私たちの教会も 非営利 …続きを読む