ホーム > タビタ会

タビタ会

タビタ会

当初、青年会の若返りの為に、分離独立した「働く女たち」の会です。 現在10名程で活動しています。

タビタ会の記事一覧

タビタ会のご紹介

当初、青年会の若返りの為に、分離独立した「働く女たち」の会です。現在10名程で活動しています。「タビタ」とはヘブル語で「憐み深い女」の意、新約聖書(使徒言行録9:36~42)に出てくる女性の名です。ギリシャ名は「ドルカス」(カモシカの意)。当時最も貧しい階級である「やもめ」たちに、衣類を作って施していたキリスト者である彼女もまた、「やもめ」であったと思われます。病いで死に、「タビタ クミ」(タビタ …続きを読む

【7月 3日】 タビタ会7月例会報告

7月3日㈰はタビタ会と婦人会の合同例会でした。15名参加。 今回は、タビタ会の担当でDVD『日本と原発~私たちは原発で幸せですか?~』を上映し、話し合いました。このDVDは製作・監督:河合弘之弁護士、 …続きを読む

【6月12日】 タビタ会6月例会報告

1.『聖書時代史 新約編』 第1章ナザレのイエスの生と死  第2節イエスを紹介(担当:YO)イエスの誕生、家族構成(父母、弟4人、姉妹たちの長男)、家族を捨ててバプテスマのヨハネから洗礼を受 …続きを読む

【5月 1日】 タビタ会5月例会報告

タビタ会5月例会報告1.『聖書時代史 新約編』 まえがき、第1章ナザレのイエスの生と死 第1節イエスの運動を囲んだ世界を紹介(担当:AK)2.石巻と南相馬の訪問報告(担当:YN)3.7月3日の婦人会と …続きを読む

【4月 3日】 

新年度計画について話し合った。 出席7名(聖友会からNFさん参加)1、テーマ=聖書を学ぶ。テキスト『聖書時代史ー新訳篇』 佐藤 研 著、岩波現代文庫 5/1㈰ 聖書時代史~担当:AKさん2、その他各自 …続きを読む

【5月31日】 一泊研修会

5月30日㈯~31日㈰、タビタ会の一泊研修会が茨城県つくばのセミナーハウス常総にて開催された。7名参加。★研修内容は、小出裕章著『原発と憲法9条』前半の読書会、山我哲雄著『聖書時代史~旧約篇』第7章の …続きを読む

【5月 3日】 5.3憲法集会に参加

 5月のタビタ会例会は、5/3㈰憲法記念日当日だし、読書会内容も『原発と憲法九条』だったので、急遽「平和といのちと人権を!5・3憲法集会~戦争・原発・貧困・差別を許さない~」にタビタ会として参加するこ …続きを読む